お酒のお風呂が乾燥肌に効果あり

ショコさん 30代 女性

ひどい乾燥肌に悩んでいます。

顔だけじゃなくて背中やお腹を中心に痒みが出てしまうくらいひどいもので、最近は頭皮も乾燥しているのがわかるようになってしまいました。

今実践してみているのが「お酒のお風呂」です。

日本酒や赤ワインには美肌効果があるということでお酒やワインをお風呂に入れて入浴するといいと言います。

以前、「化粧水代わりにも使える」という日本酒をプレゼントしてもらって使ってみたことがあって、なかなか良かったことを思い出したのです。

さっそくネット通販で京都伏見の北川酒造が造っている「美肌」という純米清酒を買いました。

飲んでもいいし、贅沢にお風呂に入れてもいいし・化粧水代わりに使ってもOKなお酒です。

日本酒独特の麹の香りがするので、お酒の苦手な人にはちょっと辛いかもしれませんが、私は日本酒は飲むのも大好きなのでむしろ癒される香りと思います。

化粧水代わりにお風呂上りに顔につけることと、身体にもたっぷりとつけます。

お値段も高くないので、まとめ買いしてたっぷり使っても平気なところが嬉しいポイントだと思います。

お酒だから肌の弱い人はアルコール分が気になるということがあるかもしれませんが、私にはよく合っています。

ハンドプレスするような感覚でゆっくりとお手入れすると翌日にはしっとりした肌になっているので、嬉しいです。

ただ頭皮にはちょっとどうかな、という心配があります。

だから洗髪したときの仕上げに深めの洗面器のお湯にこのお酒を3倍くらい入れて混ぜたものに頭を突っ込んでそのまま2分ほどつけてからすすいでいます。

こちらのほうは効果はあまりよくわかりません。

まあ気休めかもしれないけれど、悪いことはないだろうと思っています。

何よりもいろんな添加物がない、飲むことのできる日本酒なので安心して使えるのが嬉しいです。

速攻効果はありませんが、少しずつ肌の痒みも治まってきています。

インナーケアにはコラーゲンを飲んでいます。

コラーゲンドリンク比較

ここでチェックしたらアスタリフトが良いかなって思いました。

コラーゲンをのんでお酒のお風呂に入るのが今のところお気に入りです。

乾燥肌の化粧乗り改善方法

レミさん 30代 女性

冬は特に感想が酷く、肌がカサカサして小さなブツブツができ化粧乗りが悪くなっていました。

お風呂上りに化粧水と乳液、美容液でケアをしていましたが、改善されず悩んでいました。

そこで、洗顔するときは洗顔料をよく泡立ててから顔に乗せ、ゴシゴシこすらず優しくマッサージするように洗顔します。

洗い流すときはシャワーの水を直接顔に当てるのではなく、洗面器などにお湯をためてから手でお湯をすくって洗うようにしています。

また毎日お風呂上りにパックをすることにしました。

百円均一でフェイスパックを購入し安く購入できるハトムギ化粧水を浸して毎日10分程度パックをすることにしました。

乾燥していた肌が少し潤って化粧乗りがよくなりました。

それからお風呂上りは保湿をするように心がけており、化粧水の後にパック、その後に美白成分があるちふれのオールインワンの化粧乳液パックを塗ったあとに、1~2分程度両手で覆います。

そうすることで皮膚の下まで成分がいきわたるような気がするからです。

朝洗顔するときは、洗顔料は使わずに冷たい水で洗顔するようにしています。

化粧品はなるべくファンデーションを塗らずに、ラメが入っているルースパウダーを使って肌につやがあるようにしています。

ファンデーションを塗らないことで洗顔の時もゴシゴシ洗う必要がなくなるのでナチュラルメイクにもなり良いです。

食べ物ではビタミンCを含んでいるアセロラドリンクやリコピンの入っているトマトを食べています。

毛穴の引き締め対策はI’m pinchで!

ポミさん 30代 女性

これまでに色々な化粧品を試してきました。

学生の頃にはニキビ。

社会人になってからは、毛穴がとても気になるようになりました。

毛穴を引締める、毛穴を目立たなくする、毛穴カバー、そういった言葉が書かれている商品にばかり目がとまり、試せる価格のものを試してきました。

その結果は、どれを使っても毛穴が消えることはなかったし、詰まりもなくなりませんでした。

何年も悩み、指で詰まりを押し出したり、オイルクレンジングで鼻の周りを長めに洗ってみたり、スクラブ入りのものでマッサージしてみたり。

自分のやっていることが肌には良くないとわかっていたけれど、方法がわかりませんでした。

美容関係の方に進められたものも、私には合いませんでした。

人それぞれ体質が違うから、みんなに効果のある商品なんてないと思ったり、自分の体質がものすごく悪いんじゃないかと思っていました。

時間を見つけてはインターネットで毛穴の事を調べたり、化粧品を調べたりしていました。

そんな時、たまたま見つけた美容液が1000円くらいで試せるというので、毛穴に効果あるのかも期待せず、ただ試してみようという感覚だけで注文しました。

トロッとしていて、特に香りもなく、伸びがいい美容液でした。

使って2日目くらいで、効果を感じることができました。

それは、株式会社 未来さんのI’m pinchという商品です。

潤い力があり、毛穴が目立たなくなってきました。

キメも細かくなってきたように感じます。

これまでの悩みが一気に吹き飛びました。

メタボライザースーペリア4で乾燥肌対策

ララさん 30代 女性

30代になって少し過ぎたころ、気がつけばうっすらとほうれい線が出始めました。

初めは見て見ないふりをしていましたが、そのうちほうれい線がくっきりと長くなってしまいました。

元々顔にお肉がないのでほうれい線の出現で余計に実年齢よりも老けて見えていくことに悩んでいました。

30代後半になっていよいよ「エイジングケア」をしなければと焦り、様々な商品を探しました。

でも、普段使っている安い化粧品とは比べ物にならないぐらい高くてびっくりしました。

金額に驚いて初めは躊躇していたのですが、きちんと美容にお金を掛けなければならない年齢なのだといい聞かせてエイジングケアを本格的に始めました。

色々な化粧品を試しましたが、私がようやくたどり着いたのがイプサのスキンケア商品でした。

今は化粧水とメタボライザーを使用しています。

肌診断を受けた後にアドバイスをしてもらいながら商品を選んでいます。

私の場合は乾燥によるハリ不足やくすみが原因だということでメタボライザーのスーペリア4タイプを使用しています。

水分も不足しているので化粧水でしっかりと水分を補っています。

メタボライザーは一番保湿のあるタイプでエイジングケアも美白効果もあります。

化粧液といってもほぼ乳液ですが、どんどんと肌にハリが戻ってくるのが分かります。

気にしていたほうれい線もほぼ消えました。

しぼんでいた顔に空気が入ったように肌がふっくらとして頬の位置も高くなりました。

今では手放せないアイテムになり、金額はそこそこしますが効果があるので続けていくつもりです。

乾燥肌やアトピー性皮膚炎はとにかく刺激しない

アトピコさん 20代 女性

乾燥肌、アトピー性皮膚炎に悩んでいます。

乾燥がひどくなると、皮むけだけでなく、アトピーの炎症で赤くなってしまいます。

肌荒れを防ぐために、私は二つのことに気をつけています。

まず、刺激をできるだけ少なく、やさしく保湿をするよう心がけています。

肌荒れにはとにかく保湿と考えますが、肌に化粧水を強く押し込んだり、クリームをこすりつけたりすると、
弱っている肌にさらに強い刺激をあたえてしまうことになります。

強すぎる刺激は、さらなる肌荒れをまねいてしまうので、やさしく、低刺激のもので保湿することが大切です。

肌にのせたときに、ぴりぴりとした刺激がない自分にあった化粧水を選び、手のひらでやさしくつつむように化粧水をつけます。

ワセリンなど、低刺激のものでふたをしてあげるのも良いです。

二つ目に、肌を温めるようにしています。

肌荒れをおこしているときは、うまくターンオーバーができていない状態です。

肌を温めることにより、血流がよくなるので、肌の代謝があがります。

適切なターンオーバーに近づき、また肌に栄養も行き渡りやすくなるので、少しずつ肌の状態が改善していきます。

温めるときには、ホットタオルを顔にのせるのがおすすめですし、お手軽ですが、ポイントがあります。

ホットタオルにより顔に水分がのるので、その水分が蒸発していくときに肌の乾燥をまねいてしまうことがあります。

せっかく肌のために温めているのに乾燥してしまうということを防ぐため、低刺激のオイルをうすく顔にのばしてからホットタオルを当てたり、
ホットタオルをビニールにつつんでタオルの水分が顔につかないよう一工夫すると良いです。

即効性がある方法ではないですが、じっくりと健康できれいな肌に近づいていきますよ。

白色ワセリンで乾燥肌防止

キッキさん 20代 女性

乾燥しやすい季節になると、必ず訪れてしまう肌トラブル…。

私の悩みは唇でした。

カサカサしてしまってリップクリームでケアしてもなかなか治らず、口紅やグロスのノリも悪くなってしまっていました。

どうにかならないものかと色々試行錯誤の末、見つけた対策法。

それは【白色ワセリン】でした。

白色ワセリンは青いパッケージのヴァセリンと成分は一緒で、より質のいいものだと考えればOKです。

ヴァセリンより柔らかいクリームみたいな感じで、ドラッグストアで500円以下で購入できます。

実践方法ですがこれは簡単、カサカサしている唇に白色ワセリンをこまめに塗って下さい。

本当にこれだけです。

だんだんと唇の皮が柔らかくなっていき、知らず知らずのうちにもっちり潤った唇になります!
白色ワセリンはなんといっても保湿力が凄まじく、また植物由来なので余計な添加物などが一切含まれていないため肌荒れもしないのです。

私は寝る前に白色ワセリンをたっぷり唇に塗って、マスクをして寝てますが、翌日に潤いに感動してしまいます…!
また、朝、メイク中に白色ワセリンを縫っておき、出かける直前に優しくコットンなどで拭ってからリップメイクをすると、格段と口紅やグロスのノリが良くなり、かさつきも全く気になりません。

無味無臭なので、においが苦手な方にもどんどんおすすめできます。

こまめに塗ってあげることで自然と潤いのある唇になれる白色ワセリン、カサカサ唇でお悩みの方に是非試していただきたいです。

洗顔が美肌の基本

洗顔マニアさん 20代 女性

洗顔と保湿にちょっと一手間するだけで美肌は維持できます。

とても日常的な洗顔保湿の基本の手順の中に誰でも簡単にできることです。

①朝の洗顔、保湿
女性の方であれば朝にお化粧する方がほとんどだと思いますが、洗顔の仕方でその日の化粧ノリは変わります。

せっかちな人なら最初に適当に顔を濡らしてそのあと洗顔フォームでゴシゴシと洗顔してしまう人もいるかと思いますが、朝の洗顔はその日の肌の調子を決める大事な洗顔です。

まずはぬるま湯でしっかりと汚れを落としていきます。

この洗顔フォームで洗う前、顔を濡らすところから大事なんです。

ここで顔をちゃんと潤してある程度汚れを流したら次は細かく泡立てた泡で優しく泡でなでるように洗顔します。

あまり直接手でこすりつけてしまうように洗うと肌を傷つけてしまいますので、そこでこすり過ぎないでいいようにするための前の工程です。

ぬるま湯で泡を流したらもう1工程、お湯で開いた毛穴を水で洗顔してしめちゃいます。

冬は少し寒いですが…毛穴を引き締めることで触ったらわかりますが肌にハリが出て、朝起きたばっかりで腫ぼったい瞼も引き締まります。

タオルで擦らずポンポンと軽く押さえるように水は拭きましょう。

そのあとはコットンに化粧水をたっぷり浸してここもポンポンと叩き込むように染み込ませます。

肌がひんやりしたら化粧水か染み込んだ証拠です。

起きたばかりの肌には優しいハトムギ化粧水がオススメですよ。

これで朝の化粧ノリはバッチリです。

②夜の洗顔、保湿
夜お風呂での洗顔も手順は同じですが、一週間に一回程ピーリングでたまった角質などを取り除きましょう、そうすることで継続的に美容液などの成分をしっかり取り込んでくれる肌になります。

ただピーリングは肌を傷つけやすいので、一週間に一回以上はしない方が良さそうです。

そしてお風呂での保湿は蜂蜜がオススメです。

蜂蜜パックというのを聞いたことある方もいるのではないでしょうか。

やり方は簡単です、非加熱で無駄なものが混ざっていない100%の蜂蜜を、洗顔後の水気を取った肌にペタペタと塗るだけです。

しばらく半身浴などして時間が経ったら洗い流しましょう、そのあとちゃんと泡でもう一度洗顔して水気を取ると、見違えるほど肌にハリが出てます。

この日常に一手間で美肌は継続できます、お試しください。

乾燥肌の入浴は40度以下で

れーなさん 40代 女性

お肌で困ったことは冬場は乾燥しやすい事です。肌がかさ付いたり痒くなったりする事です。

以前何かで聞いた事だけど熱すぎる湯は肌の角質を痛める要素があるそんな話しを聞いて冬場にお風呂に入るときはお湯の温度を40度より上にしないでゆっくりお湯に浸かるようにしました。

他にもナイロン系のタオルで体を洗うのも止めた方が良いと考えてボディータオルは綿素材かシルク素材の軟らかい物で余りゴシゴシと擦らないように気を付けて洗うようにしています。

お風呂から上がったらバスタオルで優しく出来るだけ擦らないように体を拭いています。

摩擦も気を付けてお肌に負担がかからないようにしています。

乾燥による肌の痒みで肌が荒れると困るので何時もお風呂上りや肌にかさ付く時にはボディークリーム(ニベア商品)の保湿クリームを使っています。

ニベアの商品はつけた時に優しい香りが良いしクリームの伸びも良いので少量でも十分保湿されている感が有ります。

ボディー用の保湿クリームを使うように成ってからはお肌のかさ付きによる痒みは減少した感じがします。

後気になるのは手のお手入れです。

家事で水仕事をするのでハンドクリームを付ける事が習慣に成りました。

保湿成分が入った商品を使っています。

100円ショップで購入した物ですが毎日使うと手肌がしっとりして来たように感じます。

触っていたい感じです。

日常の中で出来る事をほんの少しでも続けて行く事は大切だと実感しています。